高橋ナツコの評判・口コミは?世間の声をまとめてみた

高橋ナツコ

高橋ナツコとは

高橋 ナツコは、日本の女性脚本家。日本脚本家連盟会員。 元々はバラエティ番組の構成作家としてデビューし、アニメやドラマの脚本も手がけています。主な作品は劇場版BLEACHやFade to Black、君の名を呼ぶ、大奥、セブンデイズなどアニメから実写まで幅広くプロビュースしています。

原作ブレイカーとの名前も囁かれて話題に。

高橋ナツコの話題・口コミ

実写BASARAもくそほど「????」ってなるシーンが多すぎてしんど、、そんで脚本見たらやっぱり高橋ナツコ、、、原作クラッシャー、、

#オタクを怒らせる表現 高橋ナツコを百合とBL以外のアニメに関わらせると簡単に殺意を抱かせることができます わたしはこれで封神演義をむちゃくちゃにされました なんであんなわけのわからん駄作にされなきゃいけないんよ くそが

大人気マンガがアニメ映画化!主演声優は中島健人、剛力彩芽!脚本高橋ナツコ! とかでしょ全オタクがキレるポスターって

私は高橋ナツコに対してFade to Blackをこの世に生み出してくれたという恩があるので強く出られないです

高橋ナツコだ…w

じゃあ高橋ナツコの置き土産「ベストフレンド」見ます

アニメ 『よっしー』 『人工知能』を題材にしたクライムサスペンス、全24話。 監督は三浦和也 構成は高橋ナツコ キャラデザインは飯島弘也 制作はA–1 pictures 主演は上村祐翔が務めた。 #アニメのタイトルにしたったー shindanmaker.com/935987 よくわからないが、凄そう!😅

アーカイヴ①/2014.4.16 メイキングDVD発売『メイキングオブ「 #どうしても触れたくない 」想いが触れる瞬間』/発売・販売:ポニーキャニオン/原作 ヨネダコウ(大洋図書)/監督 天野千尋/脚本 高橋ナツコ/(c)2014 ヨネダコウ・大洋図書/「どうしても触れたくない」製作委員会

じんわり来た回が高橋ナツコ脚本ですまんってなってる 良い回も書くんやな

面白半分でスマホ太郎やデスマ次郎を買うことはマジでやめてほしい。 退廃作品を夜にはばからせるな。高橋ナツコとか吉崎観音とかその他諸々が図にのってアニメが腐っていく。 twitter.com/garden_yuyuyu/…

高橋ナツコじゃなきゃ誰でもいい説イズある

お、おしりたんていって高橋ナツコさんなんや…

放心演義:脚本の高橋ナツコが合法ドラッグでニルヴァーナをキメながら製作したスクラップアニメ。およそ常人では理解の及ばない邪悪な構成で番組は進行し、原作の名シーンをすっ飛ばしたり先取りすることで視聴者を苦しめる。原作未読の未視聴者は悪いことは言わないので漫画から読んで欲しい。

@misaki_funabasi 結構やばい人なんですね笑 高橋ナツコさんみたいな感じですね💧 デジモンも被害を喰らってるんですね。それはまた💧 そうですよね‥ もっと作品を理解してる人がアニメを作ってほしいですね!